FullSizeRender

GoPro HERO 8
素晴らしい機能のブラッシュアップ!



まだ日本未発売のGoPro HERO 8が手元に届いた。早速使ってみると、その進化にかなり興奮した。
昨日、SIGMAのfpを手に持った瞬間も身震いがするほど魂を揺さぶられたけど、このGoPro HERO8の手ぶれ補正の進化っぷりには驚愕する。

動画にしたので、気になる方はご覧ください。
日本での発売は2019年10月25日です。

やばいレベルの手ぶれ補正です。
これはほんとに凄いレベル

動画は、手元をRX100M7 で撮影しています。かなり正確で素早いオートフォーカスです。
皆さんの参考になるように、GoProの映像とともにカラグレなどの手を加えていない素の素材です。
本来は、この素材を調整等して仕上げます。でも素材でこのレベルは凄い。暗所での強い手ぶれ補正は、若干滲みが見られますが、これも事後的にケアすれば作品になります。




GoPro HERO 8 BLACK

買いです。
山やトレランやる人には、これは革命的かも。

GoPro本体のマイナーチェンジで、7で使って余っていたフィルムは、背面は使えるけど前面レンズ部がもう使えません。そこで、新しいフィルムをオーダーしたら、便利そうなケースに入って届きました。これ使えるな。

FullSizeRender

バッテリーや小物入れに良さそう

FullSizeRender

内容物は、背面ガラス、前面ガラス、前面の小さなディスプレイのフィルムがそれぞれ2セットとその貼り付けに必要な小物類。

FullSizeRender

ガラス貼るときは、こうやって、片側をメンディングテープなどで固定してやると楽勝です。

IMG_7056

はい。出来上がり。
このガラスフィルムなかなかいいです。

このメーカーは、ずっとGoProのケースを作ってきていて、それなりに評価されているメーカです。とりあえず、はじめはこれを買っておけばいいと思います。