今年も、2017年4月8日(土)・9日(日)の2日間、東京都調布にある京王フローラルガーデンANGE(アンジェ)にてOff the Gridが開催された。



  Off the Grid とは、新進気鋭のガレージブランドなどが集まり、新製品等の展示・即売会など、店には並ばない物を手に取ることができる数少ないイベントだ。オンラインショップがメインのブランドのフィッティングや質感チェックが嬉しい。このイベント限定のgearや新しいgearの先行販売が行われ、初日のオープンからお昼にかけては、マニアなユーザーが集中します。

IMG_4887

  会場は、京王線京王多摩川駅の改札口を出て左へ、すぐ隣にある多摩川フローラルガーデンの中です。入場券(大人500円)を購入して、ゲートから入場。

IMG_4881

  しばらく、歩くとLOCUS GEARブースがある。LOCUS GEARのブースでは、以前から気になっていた自立式シェルター「Djedi Dome CTB eVent Prototype」が展示さていた。このシェルターの名称は何と読むのか気になっていたが、どうやら「ジェダイドーム」と読むようだ。
  このシェルターの特徴は生地にある。CTBにeVent を合わせた生地だそうです。ハイブリットキューベンファイバーの様なハリのある質感でとても良かった。まだ発売については未定のようですが、お値段は10万円超えとのこと。

IMG_4879

  サイズ感的には2人用ですね。横130cmはゆったりで私は狭いところが苦手なので、このくらいあると安心かなと思います。

IMG_4838

  横からみると美しい。なんとなくというか、
LOCUS GEARの商品は綺麗なんですよね。機能美というか芸術美というか無駄がない感じが好きです。

  さて、次は山と道ブースです。このイベントで唯一、行列が出来ていました。ブース内へ入るのに制限を設けて、順次、入場するようにしていました。さすが山と道といった感じですね。その人気が伺えます。会場内でゲストを見回すと、miniやone、threeを背負っている人を散見する。また、山と道のアパレルを身につけているユーザーも結構いました。皆さん好きですね。

IMG_4855

  夏目さんが元気に接客されていました。遠目からお子さんを抱いた奥様がその様子を眺めている。ご夫婦で同じ仕事に就けるのはいいぁと思います。自営業なので苦労はひとしきり大きいかもしれませんが。

IMG_4856

  会場内では、TrailButterというブランドが試食を行っていました。

IMG_4867

  今年、日本に上陸したポーランド発のナチュラルエナジーフードのメーカーみたいです。ちょっと前からインスタグラムに登場していたので、注目していました。

IMG_4869

 trailbutteのWebサイトより Trail Butter(トレイルバター)は、良質な脂質をたっぷり含んだアーモンドなどのナッツ類とココナッツオイルをベースとしたエナジーフード。低糖質、オールナチュラル、グルテンフリーというカラダに嬉しい要素と、持ち運びやすいコンパクトなパッケージに含まれる高いカロリーが特徴です。

  試食しましたが、美味しかった。これは来る感じですね。

  次に、お目当ての一つであるsola titanium gear の新しいギアを探しにmoonlight-gearのブースへ

IMG_4861

   moonlight-gearの裏手にありました。このヒーターが欲しかったけれど、すでに売り切れていました。とても残念。4月下旬ごろに再販予定だそうです。

IMG_4860

  最近、ジワジワと来ているのがultralunch。ビパークレーションが気になります。試食したかったんですが、人が空く15時頃からということで残念ですが購入せずでした。

IMG_4848

  そして、atelier Blue bottleへ。

IMG_4864

 
今回は、Hiker'a T-shirtの購入が1番の目的でした。無事、購入できたので今シーズンは、これを着まくるつもりです。Hiker'a T-shirtの詳細は、辻岡さんのブログで紹介されているので、そちらをご覧ください。(  mountain neverland)


今回、購入したのはこの3点。  

off the grid また来年!